2017.06.25 おかず横丁
鳥越にある商店、その名も『おかず横丁』に行ってきましたよ。
土曜日の昼間ですからね、思ったよりもおかずになりそうなものは少ないですな


torigoe (1)
佃煮屋、漬物屋、くらいですね。
torigoe (4)


明朝体にこのパーマの文字。
グッと来るものがありますね。
torigoe (2)


torigoe (3)

2017.06.08 おくたまつー
記事が消えてしまったので
写真だけで・・
払沢の滝
10年ぶりくらいに来ましたね
奥多摩 (1)

人も少なく 落ち着いた場所ですね、ハッセルブラッドで本気撮影されている方もいましたね。
奥多摩 (3)

奥多摩 (4)

ドラム缶橋
奥多摩 (5)

日原鍾乳洞
奥多摩 (2)

奥多摩 (6)
東京都ツーリングでしたー
にほんブログ村 写真ブログへ
今年のキャンプはじめは富士山です、
前から気になっていたキャンプ場です。
高級軟弱キャンプ場ですが、

風呂:無料、
トイレ:ウォシュレット付き、
ごみ:100円で回収可能
薪:24時間購入可能
景色:最高
車、バイク:乗り入れ可能
たき火:OK(直火禁止)

と設備はばっちりです。
2017fuji (10)
どの位置からも富士山ドーンです、
反対側は毛無山に囲まれ、景色は最高ですね しかも広い


2017fuji (1)

有名な池ですね。SNSとかでもよく投稿されていますが、どんな林の奥になる大きな池かと思いましたが。
思ったよりだいぶ小さな池です。

2017fuji (2)

池や炊事場に近いところでテントを張ったので、夜中も明るい。
夜はたき火しまくりのスモーク状態です。やはりたき火は楽しいですね。
2017fuji (3)

暗いところは星空も綺麗に見えますよ。夜中は夜露と、霧でいまいちうまく撮れませんでしたが・・

それにしても夜は寒い、、、外はたき火があったのでまだ暖かかったが、テントの中が寒い
夜中も寒い。 

2017fuji (5)

4:30に起きて朝日を眺めます、今日はどこから上がるのか?
ダイヤモンドではなさそうですね

2017fuji (6)

問題が一つ、GWはじめとあって、昨日の夜中からチェックイン待ちの渋滞が起きておりました。
朝の5時半くらいから 人が増えてきます。10時を過ぎても長い渋滞ができておりますよ
広いといっても 一体何人入るのでしょう  とにかく入場者数がやばいですねー
朝からトイレも並んでおります。
せっかく来たが 連泊はやめておきます。
さて、帰りは寄り道しながらのんびり帰りますかね
2017.05.03 みぞのくち
最近やたらとTVに取り上げられている溝の口

そもそも、溝の口、溝ノ口、溝口、ミゾノグチ、ミゾノクチやら、地名の統一性がないですね。

駅ビルの名前はノクティなのは好感が持てます、地元民は ノクチって言いますからね。

駅の一角には
オープンテラス的な焼き肉屋がいっぱいありますね。
まだ早い時間からどこもいっぱいです。 テラス席は割引があるところが多いですからね。
そんなところも人気なんでしょう

DSC_9191_1.jpg


mizonokuti.jpg



結局、よく行く店の溝の口店に入りましたけどね。
バイクリハビリです、まだ、長い距離は膝に負担がかかりそうですねー
信号待ちとかで足を着きますからねー
先日も通ったが、キャノンの本社前からの景色
ハマダイコンがきれいですねー雪が降ったかのような白い土手、綺麗です。

ハマダイコンと丸子橋


ハマダイコン


そして、八重桜を探して、桜新町へ
ここは名前の通り桜が多いのですが、八重桜が多いのです。

近くにある馬事公苑も八重桜がきれいなのですがいまは、工事中なのでしばらくは入れません。。。

というわけでせっかくここまで来たのですから
長谷川町子ミュージアムに行きましたよ
知られざる長谷川町子の謎、、が 今、解き明かされます。
そして、あの一家の秘密も。。

長谷川町子ミュージアム

桜新町 長谷川町子みゅーじあむ
今回もサイクリングです
東京大田区にある昭和の暮らし博物館に行ってみます。
住宅街を徘徊
下丸子の駅前商店街を通り環八を渡ってまた住宅街
このあたりの住宅街もなかなか楽しいですよ
高級住宅もあれば古いアパートもある、神社も多いし古い町らしく道もグネグネ
一方通行もおおい
そんななかにある博物館ですが、なかなか分かりにくいちころにあるので探検ですね

昭和の暮らし博物館

昭和の暮らし博物館
入口で500円を払い見学です。
昭和の暮らし博物館
受付の方も丁寧に説明してくださりました
昭和の暮らし博物館
昭和の暮らしが再現されていましたが、ここに寄る前に祖母の家に顔を出してきたばかりです。
さほど変わらない、、ひとんち 感がありますよ。
昭和の暮らし博物館
まぁ そんなところがいいんでしょうね。あと50年くらいすればもっと良くなるかと思いますよ。
それまでがんばって守ってほしいものですね。
昭和の暮らし博物館

昭和の暮らし博物館
品川にあるニコンミュージアムに行ってきましたよ

Nikonが100周年ということで。記念企画展もやってます。
品川駅から7分くらい 雨が降っていてもほぼ屋根の下なのでぬれませんね

入場料も無料でカメラ好きなら見ごたえはありますよ
そんなに広くもないのでカメラが好きでない人なら、結構早めに退館できますが。。


ニコンミュージアム

ニコンミュージアム

やはりNIKONと言えばFなのかね。ペンタプリズムあたりがかわいいですね
NIKON F

歴代の機種ですね
懐かしいものやらコレクターズアイテムやら
最新機種やら。 たのしい!
ニコンミュージアム


お土産はニコンようかん(700円)
いたって普通の羊羹ですよ、いいんです そのくらいでいいのです。
ニコン羊羹

カメラ以外にもレンズなどの光学機器の展示もありますよ
触って学べるコーナーもありますので たのしませてもらいましたー
2017.04.08 2017 SAKURA
今年も桜の季節がやってきましたね
しかし、天候に恵まれず いまいちです。

そして、もうネタがないです。

毎年咲いてくれるのがいいのでしょう。

天気がいまいちですが
増上寺です、外国人がいっぱいいますね
桜も東京タワーもみれて、日本の文化に触れられて、
「どうだすごいだろ日本」と誇らしげな気分になりますね
DSC_8752.jpg




地蔵・・・・ここは水子供養のためではなく 子供、孫の健やかなる健康を願ったものなので 写真を撮ります。
aDSC_8781.jpg

aDSC_8810.jpg

今回は東京タワーはわき役ということで、、、
aDSC_8839.jpg

aDSC_8849.jpg
変わる街並み、、と言っても変わり続ける街並みのほうが正しいのでしょう

虫や富士山の写真も好きでよく撮るのですが
虫はそう簡単に変化はしない、富士山自体も大きな変化はない
一番変化が多いいのは 人と街並みなのかな・・10年後、見返してみて面白いのは
虫や富士山よりも 街並みなのかもしれない。


2017年 南武線開通90周年を迎えたらしいです
もともと多摩川の砂利を運ぶ為のものだったのですが。
いつしか人を運ぶように。。

DSC_8573.jpg


川崎河岸駅 今は駅はないですが。名残がありますよ
線路あとは緑道になっていて多摩川まで続いています。
川崎河岸駅

詳しくは知りませんよ。

川崎市で長いものといえば「多摩川」「二カ領用水」「南武線」ですね。



南武線唯一の横浜市になる矢向駅から鹿島田駅付近の線路が高架になる計画があるというので
記録写真を撮りに行ってみました。

それぞれの駅前に踏切があり「開かずの踏切」として有名です。
その間にある踏切は、昔事故があり、お地蔵さんがあります。
開かずの踏切問題は高架になることによって解決ですね。
踏切のある風景というのも嫌いじゃないのですが
通学路や通勤路になっていてイライラした人も多いんじゃないでしょうか?

以前は工場だったところも次々と撤退しマンションに変わっています。
線路際は昔から住んでいる人と、あたらしいマンションの住人など。
混在していますよ。この辺りは遠くに高層マンションが見える以外は
昔から変わらぬ景色でしょう

こないだ撮った風景、もう変化していますね
次は何ができるんでしょう?
20170312yakou_kashimda (5)

町田掘りふれあい公園(クルクル公園)
ここも、きれいになりましたね。そもそもドブしかなかったが・・・
20170312yakou_kashimda (11)

20170312yakou_kashimda (12)
もともとどぶでしたが
今は小さな小川の流れる緑道になっています
子どもたちのザリガニスポットになっていますよ
安全な感じでいいかも
もう大人なので 道に落ちているザリガニは拾いませんよ。
20170312yakou_kashimda (76)

鹿島田駅です
南武線の中では比較的新しい造りですね。
昔は平屋の駅舎だったんですけどね
20170312yakou_kashimda (6)

20170312yakou_kashimda (7)



歩行者はここを上って反対側に行けるのですが。。。
左側は広場だったのですが、いまは、駐輪場と保育園などになっていますよ
20170312yakou_kashimda (8)

すこし平間方面に進んでみましょう
味の素の寮の前ですね、なぜか広いスペースがあります。
20170312yakou_kashimda (9)

平間―鹿島田間の踏切
ここの踏切はさほど混まないですね

20170312yakou_kashimda (10)


さて戻りますよ
そして矢向方面に向かいます
鹿島田から矢向方面の線路沿い
ふりかえって鹿島田駅を望む

20170312yakou_kashimda (3)


20170312yakou_kashimda (4)



ここから細い道ですが意外と利用者は多いですよ
20170312yakou_kashimda (2)

20170312yakou_kashimda (1)
細い道をぬけ鹿島田方面に振り返ってみる
20170312yakou_kashimda.jpg

塚越踏切
お地蔵さんもありますし、道路も若干複雑になっているので
事故もあったそうです。
20170312yakou_kashimda (13)
塚越踏切
20170312yakou_kashimda (14)


20170312yakou_kashimda (15)

道の突き当りにいつも見える南武線
おっと曲がるのここじゃなかった。と思った人も多いのでは?
20170312yakou_kashimda ()

矢向駅
綺麗に塗り替えられましたね
平屋で哀愁のある駅です。

この駅は南武線唯一の横浜市です。この辺りは川崎市と入り組んでいるので
市外局番に注意ですよ。

20170312yakou_kashimda (16)
踏切の角にあるラーメン屋
安くてうまい。昭和のラーメンが食べれますよ。
20170312yakou_kashimda (17)

さて、工事が始まる前に急いでで撮りに行ったのですが
帰ってよくよく調べてみると2034年に完成予定らしいです。
というわけでこの写真がナツカシイ風景になるのは当分先ですね。


南武線90周年記念で北側の乗り換え用通路に昔の写真がいっぱいです
ナツカシイ各駅の写真もあります
kawasaki (1)

kawasaki (2)

kawasaki (3)

kawasaki (4)

近いうちにホームドアになるのかな
昔はこの状態でタバコ吸ってる人がいたもんだけど
流石にいないですね。
kawasaki (6)

kawasaki (7)


2017.03.25 春の訪れ
少しずつ春っぽくなってきましたね
寒い冬を蛹で越えた精鋭モンシロチョウ(春型)も飛び始め
色のついている被写体も多くなりました。
またもやリハビリがてらサイクリングです。

白いのはユキヤナギでしょうか?昔はこんな感じではなかった気がしますが
年齢とともにまわりの風景が見えるようになったのでしょうかね。

そして、ハマダイコンも咲き始めました。
どちらも白い花なので一面の銀世界とまではいきませんが 白くて雪のようですね。
去年のハマダイコンの様子



遠くに小杉のビル群もみえますね
ここもだいぶ変わりました。


tamagawa (6)

tamagawa (7)

tamagawa (5_)



みんな大好き ガス橋の向こうにCanonもばっちり見えますね

tamagawa (8)



tamagawa (4)

tamagawa (3)

スズメもかくれんぼしてますな
tamagawa (2)


tamagawa (1)



にほんブログ村 写真ブログへ
数か月前からこの日はこの場所でダイヤモンド富士が見れる!!と楽しみにしていたのですが
全くダイヤモンドにならず。。
そもそも、どこから仕入れた情報だったか・・・・・
あいかわらずのいい加減さですね

仕方がないので マジックアワーを楽しみました
この時期にしては花粉も少なく気温も高かったので 撮りやすかったが
ダイヤモンドは残念。


aDSC_8394.jpg


aDSC_8419.jpg

aDSC_8464.jpg

aDSC_8471.jpg

とりあえず、誰にも言ってなくてよかった。
2017.02.18 近所の河津桜
毎年楽しみにしている河津桜

今日はメジロもヒヨドリも留守のようです

ウメも咲いていますよ


菜の花も咲いていますよ
aDSC_8162.jpg

一本だけポツンとあるので
大げさに撮りますよ
aDSC_8157.jpg



よーくみると。。。。。
河津桜

                  
                  








なぜかチョッパーが落ちていたので載せています
誰かの落とし物でしょうかね。
ちなみにこの漫画は嫌いなのであまり知りませんよ。
桜の話が合ったのは覚えていますが。。
麦わらといえば もちろん三平ですよ。
魚神さんやゆりっぺも一味です、谷内坊主もね
河津チョッパー桜

「おいっ!さくらぁ~」のほうがしっくり来ますよ
河津桜チョッパー

チョッパー

チェリーチョッパーブロッサム

にほんブログ村 写真ブログへ
2017.02.07 川崎界隈
川崎と言えば、、、川崎大師、工場、ラゾーナ、ラチッタデッラ、クラブチッタ、むむむ、、なんだろう。

でも、あまり出てこないのがここ
とりあえず八丁畷「ハッチョウナワテ」です
京急と浜川崎線がとまりますよ
地名委の由来とかはそのうち・・
関東カメラサービスや堤根プール、ジンギスカンのつるや もありますよ。
「上を向いて歩こう」の坂本九さんもこのあたりですね。
八丁畷

松尾芭蕉もなにやら句を詠んでいますが。
その碑は読みませんよ。
芭蕉の句

このあたりは簡易宿泊所が立ち並んでいますよ
川崎界隈

そのうち開発が入るそうで、ちょっと行ってみました
川崎界隈

独特の雰囲気ですよ、
川崎界隈

コインラインドリーもフル活動です
川崎界隈
色々ありますが
このくらいにしておきます。にほんブログ村 写真ブログへ
大鳥居まで来たのでかえりますよ、
ここからは上流に向けてノンビリいきます。

この辺りは戦後の混乱もあったところですが
そんなことは関係ないのか、猫ちゃんは日向ぼっこです
平和の象徴ですな

tamagawa (10)
羽田の6丁目付近です
赤レンガでできた 元堤防がありますね
bDSC_7884.jpg


tamagawa (11)
堤防に上る階段も残っています。 名残がありすぎですね
tamagawa (12)

堤防のある町、、、もちろん多摩川にも堤防があるので
堤防に挟まれた形になりますね

tamagawa (13)

ここは水門でしょうか?門ですね。
tamagawa (14)
またもや階段。この辺りはなぜかそのまま残っていますね。
ほかの場所なら植木鉢を置いたり、カスタマイズしそうなものですが
何かルールがあるのでしょうか?
tamagawa (15)
金属の階段も有りますが、これまた無用です
tamagawa (16)
羽田の渡しまで、上ってきました、木製の橋では流されてしまうので
渡船が盛んだったのでしょう。  
『羽田の渡し』『大師の渡し』『六郷の渡し』『小向の渡し』
『古市場の渡し』『矢口の渡し』『古市場の渡し』『平間の渡し』『丸子の渡し』など。
昔は盛んだったのですね 川崎大師にお参りに行くのにも使ったのでしょう。
tamagawa (17)

この時期に咲き始めているので河津桜でしょうか?
かわいいメジロがいますね。

tamagawa (18)

テトラポットと干潟と葦
ここの対岸は大師河原かな、昔は梨の産地だったみたいです
いまは有形文化財の水門がありますよ。
tamagawa (19)

味の素の工場です
この角度も面白いですねー
tamagawa (20)
六郷まで来ました。
京浜急行の橋です、この橋の下はくぐれますよ、頭をぶつけないようにかがんで
くださいな
tamagawa (1)
にほんブログ村 写真ブログへ

それではここでリハビリサイクリングはおしまいです
徒歩での長距離散歩はNGなので
六郷の渡しです
ここは東海道、品川宿と川崎宿間の 六郷の渡し
もともと六郷川と呼ばれていて 橋をかけてもすぐに流されてしまうために
渡船があったそうです。
もちろん交通の要ですから、参勤交代や 明治天皇も船で渡ったそうです
長十郎梨の説明書きもありますね

tamagawa (2)

参勤交代の様子でしょうか

ここからから橋を渡り東京側に行きますよ
サイクリングでしょうか?ポタリングでしょうか?
よくわかりません。自転車サンポじゃないでしょうか?
tamagawa (3)


サイクリングロードの道幅も広く舗装も綺麗です。
下流方向に向かいます。この辺りは土手も広く少年野球や、サッカーなど
何組も見受けられます
向かい側は川崎大師です。
tamagawa (4)


ノンビリしてて良い感じです。
bDSC_7771.jpg

サイクリングロードの幅も広くはしりやすいのでスイスイすすみます。
屋形船のむこうに上がる煙は工場でしょうかね
もう、黒い煙を上げている工場はありませんよ。
tamagawa (5)

中のよさそうなおじさんが時折指をさしながら話していますよ。
みなさん思い思いの時間を過ごしています。
tamagawa (6)

bDSC_7783.jpg

bDSC_7798.jpg


釣り船屋さんの奥に見えるのが
羽田空港です。
tamagawa (7)



bDSC_7868.jpg

干潮なんでしょうね、干潟で潮干狩りを楽しんでいます
もともと漁師町だし栄養豊富な川なので、立派な採れていることでしょう
tamagawa (8)

カモメですね ほぼ海です
bDSC_7832.jpg

bDSC_7849.jpg


大鳥居まで来ましたよ~~
いわくつきまくりの鳥居ですが
サイクリストの休憩ポイントになっているみたいでみな写真を撮ったり
思い思いの時間を過ごしています。
とりあえず、触ったりくぐったりはやめておきますよ。大丈夫でしょうが。
以前は環八沿いにあったのをここに移動したそうです。かなり大変だったそうです
tamagawa (9)

にほんブログ村 写真ブログへ
さて、折り返し地点とします。