クリスマスソングがどこにいってもかかっている季節になりましたね。

まぁどこも似たり寄ったりの毎年聴く曲ばかりで

うんざり、そんな中お勧めのCDを紹介してみます。

ロック好きなら皆知ってる有名アーティストギタリストが多数参加
夢の共演CDです、しかもボウイの布袋までもが参加。
それぞれ
指グセなどでまくりのクリスマスロックCD
この時期なら車で大音量でもきっとOK!
季節限定お気に入りのCDです。

その名もメリーアックスマス



Vol1
1. 赤鼻のトナカイ(ケニー・ウェイン・シェパード)
2. 牧人ひつじを(エリック・ジョンソン)
3. アメージング・グレース(ジェフ・ベック)
4. ジングル・ベル(ブライアン・セッツアー・オーケストラ)
5. きよしこの夜(ジョー・サトリアーニ)
6. 諸人こぞりて(スティーヴ・モーズ)        :DEEP PURPLE
7. クリスマス・タイム・イズ・ヒア(スティーヴ・ヴァイ)
8. ブルー・クリスマス(ジョー・ペリー)       :AEROSMITH
9. ザ・リトル・ドラマー・ボーイ(アレックス・ライフソン) :Rush
10. オー・ホーリー・ナイト(リッチー・サンボラ)   :BONJOVI
11. ハッピー・クリスマス(HOTEI) :BOφWY



Vol2
1. The Christmas Song(スティーヴ・ルカサー)   :TOTO
2. O Come,O Come Emmanuel(ニール・ショーン)   :Journey
3. Do You Hear What I Hear(スティーヴ・スティーヴンス)
4. Sleigh Ride(ステュ・ハム)
5. O Come All Ye Faithful(トレヴァー・ラビン)  :YES
6. White Christmas(ザック・ワイルド)
7. God Rest Ye Merry Gentleman(ジョン・サイクス) :Blue Murder:Whitesnake:Thin Lizzy
8. O Little Time Of Bethelehem(ロビン・トロワー)
9. Carol Of The Bells(アル・ディ・メオラ)


Vol3は出ないんでしょうかね。。。
出たら速攻買うのに、、たとえ真夏でも。
2009.07.05 川崎愛の歌
あまりにも懐かしく載せちゃいました。
社会科の資料集の後ろのページに歌詞が載ってた気がします。
ほうきを持ったマスコットの名前は『キレイクン』です。


ごみ収集車から流れる哀愁漂うメロディーは未だに耳に残っています。



1.多摩川の 明ける空から
  きこえる やさしい鳥の歌
  ほほえみは 光のシャワー
  さわやかに こころ洗うよ
  新しい 朝は生まれて
  人びとの 軽い足どり
  好きです 陽差しの 似合う街
  好きです かわさき 愛の街

2.よろこびを 語る広場に
  きこえる やさしい花の歌
  そよかぜは 緑のリボン
  あざやかに こころ飾るよ
  新しい 愛は生まれて
  わかち合う 胸のときめき
  好きです みんなで 生きる街
  好きです かわさき 愛の街

3.街並の つづく窓から
  きこえる やさしい愛の歌
  まごころは 希望のリズム
  いきいきと こころ弾むよ
  新しい 時代は生まれて
  つなぐ手に 明日を夢みる
  好きです 幸せ 灯す街
  好きです かわさき 愛の街

2009.02.24 久々ライブ
ライブに行ってきました。
おのずと知れたエリッククラプトン、ジェフベックの共演
ライブには珍しい舞台みたいな三部構成になっており
途中で休憩も入る
1部ジェフベックのライブ
写真などでよく観るタンクトップ姿
やはりライブのユニホームなのか サポートのベースの女性もなかなか良い感じ
悲しみの恋人たちやレッドブーツやら有名な曲をやって
1時間その後セット変更休憩、2部エリッククラプトン
アコースティックで始まりいつもどおりのベスト盤
今回はいつもとは違うメンバーでしたがスライドギターも楽しめ
力をぬいたクラプトンを観れた。
そしていよいよ3部
二人そろってブルースナンバーを
クラプトンはともかくジェフはブルースギタリストといわれているが
ブルースっぽい曲はあまりしらない、
はじめてコッテコテのブルースを弾いているのを観た
お互いのプレイスタイルが良く出ていて
かなり楽しめた。
クラプトンは時間通りに現れしっかり仕事をこなす公務員みたい
ジェフは職人、黙々とギターを弾き相変わらず技が光る感じ
ジェフもたまに観客をあおってみるがジェフのイメージがあるので
なかなか付いていけてないかんじ

そして結局ジェフは一言も発せず終わっていた
声を聞いてみたかったな。

久々のライブはいいですね

今度はディープパープル&イングウェイを観たいがいけるかどうか、
2009.02.05 最近の楽しみ
チケット
久しぶりのライブ

ギターの神様エリッククラプトンと

伝説のギタージャイアント?ジェフベックの共演

ありえない位の大物の共演です、

知らない人にわかりやすく言うなら

サッカー:ジーコとペレの共演 ←あまりしらない
プロレス:猪木と馬場のタッグ
お笑い:タモリとタケシの漫談
格闘技:塩田剛三とヴォルクハンの組み手  ←マニアック

という お盆と正月が一緒にきたような
ひな祭りと耳の日が一緒に来たような感じです!


もともと2月にそれぞれ単独でライブがあったのだが


突然、共演という情報が、、以前から決まっていたことなのか

それとも、もともと同じバンドに所属していたこともあって

親交があったからなのか、まさかの共演


クラプトンのライブはこれで4回目だけど

ソロとは違った曲をやってくれると思うので

何をしてくれるのか!?期待していますよっ


さて、どうやって予習するかな??

とにかく楽しみです

店頭に並んでいたので、携帯型音楽プレーヤーipod nano をいじくってみた。
ボタンが少なく最初は使い方にとまどったが、すぐなれる。。
音質もよく 2GB(500曲)と4GB(1,000曲)の2つがありこの小ささでの容量に驚いた。
ipodのシンボルともいえる クリックホイール(中央のね。)もスムーズで気持いいかも。
ipodシャッフルと違い液晶もあり。やっぱり液晶は無いと寂しい。曲名も分からなくなっちゃうしね、軽いし持ち歩くのにはいい感じ!!ダイエッターとしては持ち歩きたいが、、 

ただ、
クイックホイール!!これがバイク乗りには不便かな、手袋での感度も気になるが。
クリック感というか触って操作してる感がスムーズすぎて 本体を見ずに操作はしずらそう、
今使っているMP3プレーヤーはジョグダイヤルもどきが付いていてこれがすこぶる使いやすい。。
音量もボタンだし。液晶も最低限だし というわけで今回も未購入!!2Gはおしい。
       バイク乗りからの意見でした。。