キャンプのためにたき火台を買ったので
薪を割るために鉈を探していましたが、
小型のナイフでもバトニングという方法で割れることを知り
小型のナイフを買いに、あまりこだわりはないのですが、安くて丈夫なガシガシ使えそうなナイフをチョイス
今回はスウェーデン製のモーラナイフ ステンレス製の刃を購入。刃厚:約2.5mm なのでバトニングには薄いが問題ないでしょう
この厚みなら野菜も切れるし、多用途に使えそうなのでよさそうです。

アマゾンでも購入できますが
せっかくなので神保町まで買いに行ってみました、本屋だけではなくアウトドア用品店も多い町です。
学生時代は 神田→神保町→お茶の水→秋葉原とよく散歩しましたが。
この膝ではそんな長い距離は厳しいので、神保町界隈だけですよ。
それでも、内容の濃い町なので大変です。

神保町

神保町

神保町
早速家に余っていた薪でバトニングを試してみました
意外と簡単に割れますねー なかなか楽しい。
モーラナイフ
もちろん、ナイフは登山やキャンプ等の正当な目的以外で携帯すると法的に罰せられることがあるので注意ですよ
バイクリハビリです、まだ、長い距離は膝に負担がかかりそうですねー
信号待ちとかで足を着きますからねー
先日も通ったが、キャノンの本社前からの景色
ハマダイコンがきれいですねー雪が降ったかのような白い土手、綺麗です。

ハマダイコンと丸子橋


ハマダイコン


そして、八重桜を探して、桜新町へ
ここは名前の通り桜が多いのですが、八重桜が多いのです。

近くにある馬事公苑も八重桜がきれいなのですがいまは、工事中なのでしばらくは入れません。。。

というわけでせっかくここまで来たのですから
長谷川町子ミュージアムに行きましたよ
知られざる長谷川町子の謎、、が 今、解き明かされます。
そして、あの一家の秘密も。。

長谷川町子ミュージアム

桜新町 長谷川町子みゅーじあむ
今回もサイクリングです
東京大田区にある昭和の暮らし博物館に行ってみます。
住宅街を徘徊
下丸子の駅前商店街を通り環八を渡ってまた住宅街
このあたりの住宅街もなかなか楽しいですよ
高級住宅もあれば古いアパートもある、神社も多いし古い町らしく道もグネグネ
一方通行もおおい
そんななかにある博物館ですが、なかなか分かりにくいちころにあるので探検ですね

昭和の暮らし博物館

昭和の暮らし博物館
入口で500円を払い見学です。
昭和の暮らし博物館
受付の方も丁寧に説明してくださりました
昭和の暮らし博物館
昭和の暮らしが再現されていましたが、ここに寄る前に祖母の家に顔を出してきたばかりです。
さほど変わらない、、ひとんち 感がありますよ。
昭和の暮らし博物館
まぁ そんなところがいいんでしょうね。あと50年くらいすればもっと良くなるかと思いますよ。
それまでがんばって守ってほしいものですね。
昭和の暮らし博物館

昭和の暮らし博物館
久々の食べ物ネタ
最近、広島のほうに行くことが多いので、少しずつ見慣れないものを食べたり買ったり、、
レモスコや八天堂のクリームパンやら、、

今回は駅で売っていた メロンパン!
呉にある有限会社メロンパンさんの作っているメロンパンですね。
広島でメロンパンと言えば『サンライズ』がメジャーらしいですが
このメロンパンもなかなかですね
持った時の重量感もびっくりですよ
メロンパン

中はカスタードが入っているのですが、白あんみたいな粘りの変わった感じのカスタードでしたね
皮も硬めのサクサクでうまかったですよ。
いっしょに買った こしあんパンのほうは普通ですよ

ちなみに(有)メロンパンは ナナパン、カレーパン、平和パン、日本食パンなどいろいろ作っていますよ、またそのうち挑戦してみますよ
品川にあるニコンミュージアムに行ってきましたよ

Nikonが100周年ということで。記念企画展もやってます。
品川駅から7分くらい 雨が降っていてもほぼ屋根の下なのでぬれませんね

入場料も無料でカメラ好きなら見ごたえはありますよ
そんなに広くもないのでカメラが好きでない人なら、結構早めに退館できますが。。


ニコンミュージアム

ニコンミュージアム

やはりNIKONと言えばFなのかね。ペンタプリズムあたりがかわいいですね
NIKON F

歴代の機種ですね
懐かしいものやらコレクターズアイテムやら
最新機種やら。 たのしい!
ニコンミュージアム


お土産はニコンようかん(700円)
いたって普通の羊羹ですよ、いいんです そのくらいでいいのです。
ニコン羊羹

カメラ以外にもレンズなどの光学機器の展示もありますよ
触って学べるコーナーもありますので たのしませてもらいましたー
2017.04.16 バイク~~
久々にバイクに乗ってきました。
バイク写真も久しぶりだ
マフラーやナビや電源も付け直したので膝も含め動作確認です。


釣りのポイントを確認しながら ベイサイドマリーナに来てみましたが
人がいないなぁ‥‥
ベイサイドマリーナ

ベイサイドマリーナ

ベイサイドマリーナ

ベイサイドマリーナ
帰るころには徐々に人も増えはじめたので、きっと大丈夫でしょう、、シーサイドラインの駅からも近いし・・

午後から天気が崩れるとのうわさだったので
特に何も買わず休憩がてらウロウロして帰りましたとさ。
2017.04.08 2017 SAKURA
今年も桜の季節がやってきましたね
しかし、天候に恵まれず いまいちです。

そして、もうネタがないです。

毎年咲いてくれるのがいいのでしょう。

天気がいまいちですが
増上寺です、外国人がいっぱいいますね
桜も東京タワーもみれて、日本の文化に触れられて、
「どうだすごいだろ日本」と誇らしげな気分になりますね
DSC_8752.jpg




地蔵・・・・ここは水子供養のためではなく 子供、孫の健やかなる健康を願ったものなので 写真を撮ります。
aDSC_8781.jpg

aDSC_8810.jpg

今回は東京タワーはわき役ということで、、、
aDSC_8839.jpg

aDSC_8849.jpg
2017.04.05 久々バイク
走行距離94000km
車検
オイル交換


約7ヶ月ぶりにバイクに乗った。
膝の手術いらいですね。

もう普通に歩けるし、ジムで筋トレもできる。
日常生活できないのは、正座、走ること、ヤンキー座りかな

もちろん空手の動きも制限される

バイクも乗り降りに気を付ければ問題なさそうだが
荷物を一杯積んだ長距離キャンプは気を付けなければ、
アメリカンとはいえ膝も使うらしい。

しばらくはおとなしい運転を心がけよう。
変わる街並み、、と言っても変わり続ける街並みのほうが正しいのでしょう

虫や富士山の写真も好きでよく撮るのですが
虫はそう簡単に変化はしない、富士山自体も大きな変化はない
一番変化が多いいのは 人と街並みなのかな・・10年後、見返してみて面白いのは
虫や富士山よりも 街並みなのかもしれない。


2017年 南武線開通90周年を迎えたらしいです
もともと多摩川の砂利を運ぶ為のものだったのですが。
いつしか人を運ぶように。。

DSC_8573.jpg


川崎河岸駅 今は駅はないですが。名残がありますよ
線路あとは緑道になっていて多摩川まで続いています。
川崎河岸駅

詳しくは知りませんよ。

川崎市で長いものといえば「多摩川」「二カ領用水」「南武線」ですね。



南武線唯一の横浜市になる矢向駅から鹿島田駅付近の線路が高架になる計画があるというので
記録写真を撮りに行ってみました。

それぞれの駅前に踏切があり「開かずの踏切」として有名です。
その間にある踏切は、昔事故があり、お地蔵さんがあります。
開かずの踏切問題は高架になることによって解決ですね。
踏切のある風景というのも嫌いじゃないのですが
通学路や通勤路になっていてイライラした人も多いんじゃないでしょうか?

以前は工場だったところも次々と撤退しマンションに変わっています。
線路際は昔から住んでいる人と、あたらしいマンションの住人など。
混在していますよ。この辺りは遠くに高層マンションが見える以外は
昔から変わらぬ景色でしょう

こないだ撮った風景、もう変化していますね
次は何ができるんでしょう?
20170312yakou_kashimda (5)

町田掘りふれあい公園(クルクル公園)
ここも、きれいになりましたね。そもそもドブしかなかったが・・・
20170312yakou_kashimda (11)

20170312yakou_kashimda (12)
もともとどぶでしたが
今は小さな小川の流れる緑道になっています
子どもたちのザリガニスポットになっていますよ
安全な感じでいいかも
もう大人なので 道に落ちているザリガニは拾いませんよ。
20170312yakou_kashimda (76)

鹿島田駅です
南武線の中では比較的新しい造りですね。
昔は平屋の駅舎だったんですけどね
20170312yakou_kashimda (6)

20170312yakou_kashimda (7)



歩行者はここを上って反対側に行けるのですが。。。
左側は広場だったのですが、いまは、駐輪場と保育園などになっていますよ
20170312yakou_kashimda (8)

すこし平間方面に進んでみましょう
味の素の寮の前ですね、なぜか広いスペースがあります。
20170312yakou_kashimda (9)

平間―鹿島田間の踏切
ここの踏切はさほど混まないですね

20170312yakou_kashimda (10)


さて戻りますよ
そして矢向方面に向かいます
鹿島田から矢向方面の線路沿い
ふりかえって鹿島田駅を望む

20170312yakou_kashimda (3)


20170312yakou_kashimda (4)



ここから細い道ですが意外と利用者は多いですよ
20170312yakou_kashimda (2)

20170312yakou_kashimda (1)
細い道をぬけ鹿島田方面に振り返ってみる
20170312yakou_kashimda.jpg

塚越踏切
お地蔵さんもありますし、道路も若干複雑になっているので
事故もあったそうです。
20170312yakou_kashimda (13)
塚越踏切
20170312yakou_kashimda (14)


20170312yakou_kashimda (15)

道の突き当りにいつも見える南武線
おっと曲がるのここじゃなかった。と思った人も多いのでは?
20170312yakou_kashimda ()

矢向駅
綺麗に塗り替えられましたね
平屋で哀愁のある駅です。

この駅は南武線唯一の横浜市です。この辺りは川崎市と入り組んでいるので
市外局番に注意ですよ。

20170312yakou_kashimda (16)
踏切の角にあるラーメン屋
安くてうまい。昭和のラーメンが食べれますよ。
20170312yakou_kashimda (17)

さて、工事が始まる前に急いでで撮りに行ったのですが
帰ってよくよく調べてみると2034年に完成予定らしいです。
というわけでこの写真がナツカシイ風景になるのは当分先ですね。


南武線90周年記念で北側の乗り換え用通路に昔の写真がいっぱいです
ナツカシイ各駅の写真もあります
kawasaki (1)

kawasaki (2)

kawasaki (3)

kawasaki (4)

近いうちにホームドアになるのかな
昔はこの状態でタバコ吸ってる人がいたもんだけど
流石にいないですね。
kawasaki (6)

kawasaki (7)