さて、宴の始まりです。
この時期は日が落ちるのが早いので、バタバタしちゃいますね。
貧乏暇なしってやつか?
なかなか、のんびりセレブタイムとはいかないですが。
暗くなる前に薪を作っといたのでやっとノンビリです。


スノーピーク ロゴスのカタログみたいな写真も撮れて、いい感じです
CAMP_tiba (8)



妖怪火吹き坊も登場です。
たき火を見ると吹かずにはいられない伝説の妖怪です。
というわけで。
先日作ったファイヤーブラスターを試しますよ。
かなり快適、火のお世話が簡単。今後も採用です
2017年のベストギアランキングに入りますね

やっぱりたき火は楽しいですねー
気兼ねなくガンガン燃やしますよーー
画像クリックで燃えますよ。
takibi_tiba (1)



今回のメニューは『ひじきアボカド丼』『焼き肉』です、
あとは、酒のつまみに昼間に買った『ギンナン』を炒ったり『ジャガイモ』をたき火に入れたり。
そして、仕事論や、時事ネタ、悩み事、何やら難しい話・・・・なんて、一切しない アホな会話ばかりですね。
そういうのが心も体もスッキリしますね。
そして、キャンプ場の主人から『しめさば』の差し入れ  ありがたいです!
しかも、めちゃくちゃうまい!
家族連れは結構いましたが静かなキャンプ場でいいですねー


夜は今回は多めの毛布を床にひいて
薄着で寝袋に入り、湯たんぽで快適に寝れました。



朝は海から上がる太陽が見れるかと思いきや
右のほうの山から上がりましたよ。
とりあえずコーヒーでも飲みながら徘徊
CAMP_tiba (9)



ブランコの人気がすごいですね
朝から寝起きブランコを静かに嗜んでいる、子供たちがいます

あっ、下に見えるのが受け付けですよ。
ミカン狩りの受付もやっています。
CAMP_tiba (14)

ロケーション ◎海も見えるし、ミカン畑も見える
トイレ     ◎(ウォシュレットがあったらしい)
薪       〇 使い放題 しかし のこぎり必須
環境      ◎ 静かで管理人も親切 設備もよし
アクセス   〇
買い出し   〇 車で10分くらいかな


さて、早めのチェックアウトで近くの道の駅に行ってみます・
千倉潮騒王国です、新鮮な魚がいっぱいいますよ。
CAMP_tiba (11)


ヤガラですね。珍しい。たべたいなぁー
ほかにはマンボウをばらしていましたよ
ばらし最中なのでUPはやめておきます。
CAMP_tiba (10)

亀岩の洞窟です。
農溝の滝は手前にありますよ
いつの間にかすごく混んでいて第三駐車場までできてお土産物屋までできていましたよ。
ゆっくり写真も撮れません。・・・・もう来ないかも
CAMP_tiba (12)


そして、気になっていた久留里城を見学
相変わらずの資料館っぷり、城のそんなところが嫌いです
せめてフローリングにでもしてくれ
CAMP_tiba (13)



高台にあるので景色もきれいで紅葉も綺麗
桜も植わってるので春も綺麗そうですね
CAMP_tiba (16)

綺麗な赤ですねー
CAMP_tiba (15)

さて、17時を過ぎるとアクアラインが激混みなので早めに脱出しますよ。


今回もいい旅でした~。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://steedvls.blog20.fc2.com/tb.php/1004-2385946f