たき火がしたくてしたくて。。
気になっていたキャンプ場のチェックを兼ねて
行ってきました、


CAMP_takizawaen (1)

オートサイトもフリーサイトも直火OKです
ここも静かそうでよさげですね。

オートサイトの様子
CAMP_takizawaen (12)

今回は値段の件もありますがフリーサイトにしてみましたよ

しかしフリーサイトは荷物を運ばなくてはなりませんよ
CAMP_takizawaen (11)
若干めんどくさいが 安いほうをチョイス
こんな橋を渡りますが、サンダルであれば川をザブザブでも。。
bDSC_0180.jpg


最初に決めた。人がいない宴ポイント、、、、早速テントを立てて、たき火用のかまども作って。。買い出しです。
今日は、何食べようかなぁ~~とワクワクです

しかし!買い出しから帰ってきたら
自分のテントか自分のテントから2メートルもない処にテントが六棟も!!
囲まれた・・・ありえん!!  26名だったかな。
千葉県のY高校の山岳部の方みたいです。(テントに書いてあった)
引率の先生もいましたが、、、先生の判断でしょうか?
どんな判断をしたらそうなるのか聞いてみたいものですね。
せっかく集めた石のたき火ポイントも撤去されていましたよ
まぁ買い出しでいなかったのが悪いのかな。。
仕方なくさらに奥のほうにテントを担いで移動ですよ。
めんどくさいですね
でも、木陰が多く夏でも涼しそうな感じです。

CAMP_takizawaen (4)


CAMP_takizawaen (3)


時間があるので、麻ひもで遊んでみたりしますよ



今回のもう一つの目的は
先日格安で買ったファイヤースターターでの着火です。
マグネシウムですね、それを金属でこすって火花を散らしますよ
それを麻縄に着火させ、徐々に大きな火にしていきます、
麻縄→新聞紙→牛乳パック→細い薪・・・・・
さて、今回は薪を2束も購入したのでガンガン燃やしますよ
意外と簡単に薪まで火が付きましたよ
・・とそこで、もともといたソロキャンパーが、
あまりのマナーの悪さに業を煮やしたのか「今日はもう帰る!!!」
と余った薪を半束いただきました。

さて、先日練習したメスティン料理と刺身と肉です!
CAMP_takizawaen (6)


ビールはコップで飲みますよ、小さなこだわりですね。
ガラスに見えますが、透明度の高い樹脂ですよ、それでも、美味しくビールが飲めます
CAMP_takizawaen (2)

夜中まで用もないのにたき火で遊びます。楽しいですねー
直火のできるキャンプ場って最近少ないんですよね。
バトニングももう、お手の物ですよ
CAMP_takizawaen (5)



水無川が流れているので、蛍もいますよ
気が付いた時はホタルTIMEも終わり時間だったので
変わり者だったのかな
ちなみにゲンジボタルかな
CAMP_takizawaen (7)


そして、寝ます・・・・・

・・・がっ!!

AM2:30に山岳部が騒ぎ出します・・朝から山登りでしょうか?人のテントに懐中電灯を向けたり
最悪のマナーですね、もちろん引率の先生もいますよ!それが山岳部のマナーってやつでしょうか?
というわけでほとんど寝れませんでしたが、山岳部が出かけて行ったあとは静かな朝を迎えました。
朝が早いおかげでノンビリです・・・



ログハウス
CAMP_takizawaen (8)

炊事場 たわしがおいてありますね 遠いのでほぼ使いませんが
CAMP_takizawaen (9)
トイレ
そんなに混んでいなかったせいか清潔に保たれています。和式×1 洋式×1
CAMP_takizawaen (10)


もともと山登りだかのコースになっているのか大きなリュックを背負ってここから山に向かう人が結構いますね。

とりあえず雨予報だったので降り始める前に、かえりますー


受付の方も親切で、すごく環境も良いのですが、、、彼らのおかげで残念なキャンプになってしまいました。

アクセス◎(高速や駅、ショッピングセンターからのアクセスよし)
トイレ〇(フリーサイトからは遠い)
炊事場〇(フリーサイトからは遠い)
雰囲気◎(今回の山岳部は除く)
直火◎ (小枝もたくさん、受け付けで薪を販売)
コスパ〇ゴミも分別すれば捨てられます

総合的に見てもいいキャンプ場でした



ルールが非常に少ないのでキャンプ場なのでマナーの悪い客が増えると
ルールも増えて居心地が悪くなってしまうので、マナーを守ってほしいですね。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://steedvls.blog20.fc2.com/tb.php/958-60c29829